上京埼玉を目指す お勧めする4つの理由と背景

上京という言葉から東京へ移り住むというイメージを連想しますが、実際に東京で活動(大学、就職)をしている人の多くは近隣の東京都周辺の県民が多いです。

いわゆる東京都のベッドタウンとして一時代前であれば、神奈川県横浜市、川崎市、埼玉県浦和市、大宮市、千葉県船橋市、千葉市などが挙げられますが、東京の時価高騰や近隣県からの都心への交通の便の発達により、ますます東京化が進んでいます。

勤める遊ぶなら東京、住むのは郊外というライフスタイルが増えつつある傾向の中で、東京近隣の関東圏であれば埼玉県への「上京埼玉」がお勧めです。

上京埼玉 map

上京埼玉を目指す お勧めする4つの理由と背景

埼玉県に上京することは埼玉県民になることを意味します。

一昔は「ダサイタマ」等と揶揄されましたが、全国5位の人口と4位の人口密度から、神奈川県に次いで東京都のベッドタウンとして人気急伸中です。

そして埼玉県民になりますとスポーツ熱が高まります。

上京する地域として埼玉県をお勧めする背景には世界一の電波塔スカイツリーが開業した影響もあります。

上京人気スカイツリー
引用:スカイツリー公式HP

上京埼玉のお勧め(1)スポーツ好き向き

プロ野球でいえば西武ライオンズの町が所沢市(東京都東村山市隣接)、サッカーJリーグでいえば浦和レッズと大宮アルディージャが同じ埼玉県さいたま市(旧浦和市と旧大宮市)に2チームあります。

またサッカー場の埼玉スタジアムは、さいたま市と川口市の境に位置するためサッカー熱の強い都市です。

しばしば浦和レッズファンはSNSでも炎上してしまうのですが、それほどまでに熱烈サポーターです。

上京埼玉のお勧め(2)地価が安い

また上記のさいたま市、所沢市は、埼玉県の中でも地価が高いほうですが、それでも都内に比べれば地価は格安です。

神奈川県でいえば横浜市と川崎市のような位置づけですが、それらの都市と比較しても賃料や不動産取得しやすい利点もあります。

特に東京都北区と隣接する埼玉県川口市が都心からさいたま市に向かうJR京浜東北線と国道17号線(122号線)との中間地点にあることからも便利です。

またその川口市と隣接する草加市も、近隣の東京都足立区に隣接しており、その先はスカイツリーライン線で渋谷まで60分で行ける距離に位置します。

4つの都市の中では一番路線価も低額で、埼玉千葉県民なら1度は必ず行く「越谷レイクタウンが奥にあることから」住むならココかと思えるほど最近では急成長しています。

上京埼玉のお勧め(3)電車で東京が近い

埼玉県の利便性の良い都市として、さいたま市、所沢市、川口市、草加市を挙げていますが、それぞれ都内へは1駅(さいたま市は区間快速)です。

また埼玉県の主な都市からの東京主要駅の状況は下記の通りです。

所沢市 西武池袋線 池袋駅
和光市 東武東上線 池袋駅
さいたま市 湘南新宿ライン他 新宿駅
川口市 京浜東北線 東京駅
草加市 東武スカイツリーライン線 浅草・渋谷駅

上京埼玉のお勧め(4)車で東京が近い

東京都民が必ずしも乗用車での移動を必要としないため乗用車を必ずしも所有する必要性を感じないのですが、埼玉県民はほぼ1家庭に1台は車を所有しています。

*地方のように1人1台ではなく1家に1台程度です。

所沢市 府中街道・関越自動車道 練馬区
和光市 254号線 池袋駅
さいたま市 国道17号線 池袋
川口市 国道122号線 王子駅
草加市 国道4号線 上野駅

このように電車でも車でも、交通の利便性が良い点があげられます。

上京埼玉が見直されている背景

やはり5年前に開業した世界一高い電波塔として東京都墨田区に開業した東武スカイツリーの影響が大きいと思います。

元々、東武グループは東京から埼玉県への鉄道網「東武鉄道」の路線の発展と同時に不動産開発が手掛けられて伸びてきた地域です。

(同じことが西武鉄道や東急鉄道にもいえます)

その影響も手伝い、一時代前は東急線に後れをとっていたところを盛り返してきたという背景があります。

そして東京のベッドタウン(通勤圏)として、埼玉県より更に地価の安い栃木県、群馬県にエリアが広がっている現状があります。

その主要駅が秋葉原となりつつあり、昔の電気街のイメージの秋葉原のオタク街も通過して、今は東京と茨城県を直結する主要なターミナル駅に変遷しつつある背景があります。

上京埼玉を目指す お勧め理由(まとめ)

上京埼玉をお勧めする理由は、地価が安いため賃貸料金も安いことや、都内へのアクセスが電車や車で近いという事があげられます。

また東京で活動する学生や会社員の多くが東京近郊の隣接する3県(神奈川、埼玉、千葉)に住んでいる事からも、「勤める遊ぶ」なら東京、住むなら家賃の安い埼玉県という実情があるように上京地としての人気も急伸中です。

その背景には5年前に開業した東武スカイツリーの影響が大きいです。

特に東武スカイツリーラインの通る埼玉県草加市などは埼玉県の中でも地価の安い都市で渋谷まで60分という距離もあり人気となっています。

何よりも東京へ上京することが不安な方で、少し視野を広げて東京近郊都市も選択肢とする場合は埼玉県の上京をお勧めいたします。