上京者へお勧めする仕事探しはエージェントへ依頼すべき理由

上京者へお勧めする仕事探しはエージェントへ依頼すべき理由

上京前に就職先やアルバイト先が決まっていることがベストですけど、上京してからの求職活動がうまくいかない、相変わらず非正規雇用の派遣やフリーター暮らし。

時々訪れる無職の期間を次の仕事への充電期間と都合の良い解釈をして、延々と定職につけずに悩んでいる20代30代の方は、先々の不安を感じ地元に戻るか、このまま上京し続けるかで悩むこともあると思います。

そのような上京後も長い期間、自分に合った仕事が見つからない方にお勧めの求職情報を紹介します。

上京者へのお勧めの仕事探し

今は、誰でもスマホを持ち簡単にネット検索できるインターネット社会ですが、いざ地方から上京して求人情報を入手しようとすると、まず行くのがハローワークというのは上京者あるある、だと思います。

それは間違っていないと思います。

実際に私もハローワークに仕事探しで行きました。

なぜ上京者がハローワークに行くのかと言うと、それは相談員に就職に関する説明を求めるというよりも「私の話しを聞いて欲しい」や「上京してきた理由と目的」を知ってもらいたいという意識があるからだと思います。

それは間違ってはいないですが、けしてハローワークは「あなたが上京した夢を応援してくれるところ」ではありません。

何ひとつ優遇されることもなく多くの都民と同列に扱われ、むしろ上京してきたという身分(ひとり暮らし等)が不安定と捉えられて採用に至らないケースもあります。

東京にはたくさん仕事があります

地方と比較しても賃金も高いので、幾らでも仕事があるという求人数の量に安心をして、選り好みをしていると一向に定職につけません。

確かに東京には多くの求人があり、仕事は幾らでもありますが「あなたが、やりたい仕事は1つです」

その1つの業種に就職することに対する求人倍率も、もともと東京に住んでいる人、同じく上京して来た人が一斉に狙っているということです。

そういう意味では、同じやりたい業種であれば東京より地方の方が求人倍率が低いので、やりたい仕事に就く可能性は高いと思います。

また条件を選り好みしてしまいすぎる傾向もあると思います

  • 基本給が少ない
  • 将来の自分のスキルアップに繋がらない
  • 具体的な仕事内容がイマイチ

確かに自分の納得のいく職場で働くことは大事ですが、最初から理想の条件など見つかりません。

まずは入社してから、自分の能力で自分の望む条件を会社に提示させるというぐらいの気概がなくては、いくら仕事があるといってもなかなかマッチングしないと思います。

そうやって、2年3年と自分を騙し騙し勤めて、結局最後は東京生活に疲弊して「やっぱり上京しないほうが良かった」と上京したことを後悔するのがオチです。

それでも妥協したくないと思う上京者の方もいると思います。

また少しでもスキルアップしたいという方にお勧めの求人、採用応募登録サイトをご紹介します。

転職エージェントサイトです。

上京者へお勧めする仕事探しはエージェントへ依頼すべき理由

理想の就職先を1人で探そうとしていませんか?

ハローワークなどが自分アピールをすることで希望の業種の会社を紹介してくれることに対して、転職エージェントサイトは「あなたのスキルや経歴」などをカウンセリングしてくれて、エージェントが希望する職種や年収、残業時間や仕事内容等、あなたにベストな企業をマッチングしてくれます。

イメージとしてはプロ野球選手がメジャーリーグに移籍する際に登場する「代理人(エージェント)」です。

就職に精通しているプロのエージェントが、あなたの就職活動を手助けしてくれます。

そのような求人(転職)エージェントが東京では何社もあります。

その代表がテレビCMでもお馴染みになったビズリーチ


出典:https://www.bizreach.jp/

そして転職エージェントDODA


出典:https://doda.jp/

転職エージェントSpring


出典:http://www.springjapan.com/

この中でも特にお勧めが転職エージェントDODAです。

DODAは、エージェント(スタッフ)が提出書類作成や面接対策まで行ってくれるので、希望企業から内定をもらえやすく、何より心強いです。

1人では難しい面接対策も、そして何よりも上京者には嬉しいハローワークにはない「上京した夢と目的の応援」となります。

転職エージェントの登録はもちろん無料です。

希望する転職先に合わせた内定方法のベストな対策を行ってくれるので、1人で転職活動するよりモチベーションも高まります。

DODAをお勧めする理由

「転職ならDODA」というCMでお馴染みのDODAは、業界最大規模の求人数を誇ります。


出典:https://doda.jp/brand/ad/

私がDODAをお勧めするポイントは以下の3つです。

1)キャリアコンサルタント(国家資格)を有するプロのスタッフが幅広く、適した企業業種を紹介してくれる

2)そのキャリアアドバイザーが、企業向け対策を完全サポート(提出書類の傾向や、面接対策等)

3)非公開求人が多い←最大の強みです。

非公開求人とは、DODAに無料登録することで初めて見ることのできる求人情報です。

その非公開求人件数が他社より2~3倍程度多いです。

すべてを公開してしまうと、直接応募されてしまうための措置です。

上京者へお勧めする仕事探しはエージェントへ依頼すべき理由(まとめ)

上京して思うように定職に就けない、なかなか理想の職場が見つからないといった場合は、ひとりで求職活動をするのではなく、転職エージェントに登録してプロのキャリアコンサルタント(国家資格)に手助けをしてもらうと方法が効果的だという理由です。

それに会員登録することでしか見れない求人情報があるということは、上京して散々職探しをしてきたとしても、ひとりの力で可能な職探しには限度があり、私たちはまだ見ぬ求人があるということなのかもしれません。

ぜひ上京後も、なかなか思うように仕事探しが進まない人は、ひとりで仕事探しをするよりも転職エージェントにご登録をお勧めいたします。