国際線飛行機の預け入れ荷物の重量制限について知ろう!

飛行機荷物 重量制限

飛行機に乗るとき、預け入れ荷物、手荷物共に重量制限があります!

飛行機に乗る際、預け入れ荷物と機内に一緒に持ち込む荷物があると話ましたが、共に重さや大きさに制限があり、それを超えると超過料金が発生してしまいます。。
規定は航空会社によって違い、1個しか預け入れできない会社もあれば、2個預けられる会社もあります。
例えばJALの場合
機内持ち込み荷物
[table “12” not found /]

預け入れ荷物
[table “13” not found /]

この様になっています。
正直機内持ち込み荷物に関しては、そこまで厳しくチェックされないので、明らかに「この荷物持ち込めないだろ・・」って荷物を持ち込まない限り平気だと思います。

問題なのは預け入れの荷物。

預け入れの荷物に関してはこれまた航空会社によりますが、持込荷物より厳しくなります。
重さは預ける際しっかり、量りで量られます。
僕はオーバーした事ありませんが、聞いた話によると少しなら平気だとか、駄目だとか。。
まぁ、いずれにしても超えない方が良いのは確かです。
サイズに関してはそこまで厳しくないと思いますが、こちらも気をつけた方が良いでしょう。
(僕は厳しく量られている場面を見たことないです)

もしオーバーした場合の追加料金

そして万が一重さが制限をオーバーしてしまったり、預け入れ荷物の個数を増やしたい場合の料金ですが、こちらも航空会社によって、値段が変わってきます。
これも例としてJALをあげると。
 ・荷物1個追加で15000円
・23kg超え~32kg以下 6000円
・32kg超え~45kg以下 45000円 
などとなっていて、地域によってもまた変わってきます。
正直なかなか高いですよね。。
因みに45kgを超える荷物は預ける事が出来ないそうです。ってか重すぎて持てないでしょうけど。。

もしあと少しで範囲内に収まるのなら、ちょっと悪あがき☆

・個数内で分散する。
・機内持ち込み荷物に少し移す。
・洋服など着てしまう。
・いらないものを捨てる!?
など、色々試してみると良いと思います。

詳しくは皆さんが乗る予定の航空会社のサイトを参考に 。

一応少しリンク先を載せておきますね!
JAL 国際線 荷物について
ANA 国際線 荷物について
アメリカン航空 荷物について
大韓航空 荷物について
ブリティッシュエアウェイズ 荷物について