リゾバを親に反対された時の説得方法は?

これは特に若い女性の方に多いかもしれませんが、リゾートバイトをやってみよう!と思い立って仕事を探したけれども、親にその事を話すと『リゾートバイト?そんなの危ないから駄目だ!近くでアルバイトしなさい!』なんて言われてしまう方いるのではないでしょうか?

せっかくリゾートバイトをやってみようと思い立ったのにやり切れないですよね。。

そこで今回はリゾートバイトを親に反対された時の説得方法について考えてみたいと思います。

反対されている理由を考えてみる

 

リゾートバイト 疑問

まずはこれが一番大切ではないでしょうか?

ほとんどの親御さんは何もあなたが憎くて反対している訳では無いと思います。

『知らない土地で働かせるのは心配だとか』『そんな住み込みバイトをするより勉強して欲しい』『それよりしっかりと働いて欲しい』など、色々な理由があると思います。

そしてこれらは、親御さんのあなたに対する希望や心配などの表現だと思います。

たいがいの人は親に自分の意思と反する答えを貰った場合、多少頭に血が上り反発してしまったり、落ち込んでしまったりします。
これらの感情にとらわれると相手方の言い分がまったくと言っていいほど理解できていない場合が多いです。

ですが、説得で大切なのはまずは相手方の気持ちを理解する事では無いかな?と僕は思います。

たとえ親と子であれ自分の気持ちだけを押し付けるのは本来良くないですからね。。
まぁそれが中々出来ないから人間関係は難しいのですが・・・。

ともかくまずは一度リゾートバイトに反対する理由をしっかりと聞いてみましょう。

リゾートバイトの安全を強調する

これはリゾートバイトに反対する理由が『危なそうだから』という理由の場合に限りますが、大半の親御さんはこれが理由の場合が多いのではないでしょうか?

僕も子供を一人持っていますが、可愛い子供特に女の子であれば知らない土地に一人で住み込みで行かせるのは結構心配だと思います。

僕の場合は親に自由に育ててもらったのでそのスタイルを尊重したいのですが、やはり親によってはそんなアルバイト駄目だ!となってしまう気持ちもなんとく分かる気がします。

そんな親御さんにはやはりリゾートバイトの安全性を強調するしかないと思います。

女性に限定されますが、リゾートバイトで心配なのは寮などで軽い気持ちの男性などに騙されてしまったり、何か事件に巻き込まれてしまう可能性だと思います。

以前『リゾートバイトって女子でも安全?』という記事でも書いた事があるのですが、こういった可能性ははっきり言ってかなり少ないと言えると思います。

まぁ、その事自体はこの記事を読んでくださっている方は既に知っているとは思いますが・・。

問題はその事をどう親に説得するかですよね?

例えば『リゾートバイトの体験談を見せる』とか、『毎日とまではいかなくても週一回連絡する事を約束する』とか、もし仮に普段露出の高い服装であれば、『しっかりとした服装で行く事を伝える』とか。。

そもそも心配してくれている親に対する気持ちを『心配してくれてありがとう・・でもね、リゾートバイトはそんなに危ない事じゃないんだよ!私もしっかりと自己管理するから!』などと伝えるのも大切かもしれません。

照れくさいですけどね・・。

他の反対する理由にたいして対策を考える

では、他の理由の場合どうしたら良いのでしょうか?

それは、まず親が反対する理由を理解する事です。

そして、その上で自分と親の妥協点を探す事です。

例えばしっかりと勉強してほしいとかだったら、リゾートバイトの期間を短くした上で
『今のうちにこういった経験がしたい!期間は短くして戻ってきたらしっかりと勉強するから・・』とか、『正社員として働く前に一度こういった事をやってみたかったの!戻ってきたら必ずしっかりと就職活動するから!』など

『自分がリゾートバイトをやりたい理由+親の反対する理由に対して答える事』

これをセットで提案してみてください。

簡単そうで難しい事ですが、せっかくリゾートバイトをやってみようと思ったのですから、ぜひ頑張って親御さんを説得してみてくださいね!