上京時にぴったりの泣ける歌はこれ!

上京は楽しい事もありますが、辛い事や寂しくなる事があります。

そんな時にフッと心を軽くしてくれるのが『歌』です。今回は実際に上京した方50人に泣ける曲をアンケート調査してみました。

※それぞれの歌の動画をのせている為、表示に時間がかかる場合があります。
上京時聞いて泣けた曲は?

ケツメイシ 東京

「これだけの人がいるのに孤独」

「振り返れば ここ東京の街 同じ寂しさを持つ者達と語り合い

東京の街に住んで 大人になってたって今も 君を思い出す」

東京に上京する時の別れと、上京後の不安や孤独感を歌った歌ですね。

東京で一人でいる時の不安と、地元の風景を思い出す気持ちがグッときます。

ケツメイシ トモダチ

ずっと友達 だが時は経ち 離れ行く街の中で共に育ち
この街から力溜め 一からの スタートを切った君に幸あれ

巣立ったダチでも 変わらない気持ち それこそが命

上京する側ではありませんが、離れ離れでそれぞれ頑張るトモダチを歌った曲ですね。
離れても、トモダチと過ごした日々を忘れずに、それぞれ頑張っていく気持ちが泣けてきます。

DREAMS COME TRUE 何度でも

1万回ダメでヘトヘトになっても
1万1回目は何か変わるかもしれない

上京は夢や希望を持って行く方も多いと思います。
辛くて諦めそうになった時、くじけないで立ち上がる強さが沸いて来る曲ですね。

ゆず またあえる日まで

自分を信じて 一歩進めばなにか掴めるさ

共に過ごした仲間達との別れを歌った曲ですね。

地元の友達との思い出を大切にしながら、前向きになれる気持ちになります。

余談ですが、これは子供達が考えた歌詞をベースにしてるとか。

ZARD 負けないで

負けないで もう少し ゴールは近づいてる

ZARDさんが残した名曲ですね。

長く見える夢への道もゴールがあり、くじけなければ達成できるんだ!と思わせてくれますね。
聞いているだけで、力が沸いて来る曲です。

くるり 東京

東京の街に出てきました あいわからずわけのわからないことを言っています
恥ずかしい事ないように見えますか
駅でたまに昔の君が懐かしくなります

東京へでてくる時に別れた恋人への思いを歌っています。

上京により遠距離となってしまう辛さと現実がしみてきます。

Greeeen 遥か

春風 思いを届けて 涙を優しく包んで
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

さようなら また会える日まで 不安と期待を背負って
必ず夢を叶えて 笑顔で帰るために

気付けばいつも何かに支えられ ここまで歩た
だから今度は自分が 誰かを支えられるように

夢を叶える為に地元を離れる時の心境を歌っていますね。

親御さんの言葉なども書かれていて、聞けば聞くほどジーンと来る曲です。

向き合うのは成果ではなく 胸に住み着いた弱虫

スキマスイッチのボーカルさんの曲ですね。

上京に関する曲と言う訳ではありませんが、夢を叶えるための強さが聞こえてくる曲ですね。

福山雅治 東京

涙や弱さや素顔なんて この街じゃ 誰にも見せちゃいけないって 思ってた

福山雅治さんの名曲ですね。

東京で出会った恋人へのあふれる想いを歌っています。
東京へ出てきて一人ぼっちの方でも暖かい気持ちになれる曲です。

槇原敬之 遠く遠く

遠く遠く離れていても 僕のことがわかるように
力いっぱい輝ける日をこの街で迎えたい

同窓会の案内状 欠席に○をつけた 「元気かどうかしんぱいです。」 手紙をくれたみんな

いつでも帰ってくればいいと 真夜中の公衆電話で 言われたとき笑顔になって ここまでくれたよ

大事なのは”変わってくこと” ”変わらずにいること”

槇原さんの曲は力が沸いてくる曲が多いですね。

この曲も地元を離れて頑張る気持ちが描かれています。

地元の思い出を大切にしながら、でもその思い出にすがならないで、成長していく姿を歌っている歌詞にジーンときます。

槇原敬之 どんなときも。

消えたいくらい 辛い気持ち 抱えていても 鏡の前笑ってみる まだ平気みたいだよ
どんなときも どんなときも ビルの間きゅうくつそうに 落ちて行く夕陽に 焦る気持ち溶かしていこう

自分も誰かもみんな笑顔で傷ついたり悩むことなく進んでいけたらいいけれど、実際にはそうもいかない
そんな一人一人の苦悩や葛藤の毎日も、受け止めながら前へ向かせてくれる歌だと思います。

YUI TOKYO

正しいことばかり、選べない、それぐらいわかってる

つよがりはいつだって夢に続いている

YUIさん自信が、福岡を出る時の気持ちを歌った曲。

ギターを片手に東京へ上京した彼女の不安と強さが入り混じった気持ちが伝わってきます。
夢を叶えるために東京へ来た方へおすすめの曲です。

Mr.Children 星になれたら

何かにつまずいた時は空に手をかざしてみよう

この街を出て行くことに決めたのは
いつか君と話した夢の続きが今も捨てきれないから

Mr.Childrenの歌詞は心に染みる曲が多いですね。
星になれたらは、夢を叶える為に大切な人と別れをつげて、旅立ちの歌ですね。

つらい時に「いつか笑える」と言う部分にもグッときます。

Mr.Children クロスロード

遠い記憶の中にだけ 君の姿探しても
もう戻らない でも忘れない
愛おしい微笑み

こちらは上京という訳ではなく失恋の歌ですが、アンケートにこの曲を答えてくれた方が複数いました。

上京で失恋をしてしまう方は多いという事ですね。

シャ乱Q 上・京・物・語

動画はありません

いつの日か東京で夢叶え
ほくは君のことを迎えにゆく

今は声を聞けることがなくなったシャ乱Qさんがブレイクするきっかけになった曲ですね。

上京時に遠距離になってしまう恋人への気持ちが歌われています。

不安を振り払うように夢を追う姿は泣けてきます。

SUPER BUTTER DOG さよならカラー

さよならから始まることがたくさんあるんだよ、本当のことが見えてるならその思いを僕に見せて

こちらも上京という事に絞られた曲ではありませんが、さよならする事が新しい未来へのスタートと言う事が歌われていて、旅立つ勇気を与えてくれる曲ですね。

チャットモンチー 東京ハチミツオーケストラ

夢が夢で無くなる東京

上京して東京で暮らす現実を歌った曲。
辛い今と向き合うことで前を向く勇気がでてくる曲です。

木山裕策 home

帰ろうかもう帰ろうか茜色に染まる道を
手をつないで帰ろうか世界に一つだけ my sweet home

家族の温かさを歌った曲。
上京で家族と離れ離れになって頑張る人に聞いて欲しい曲ですね。

WANIMA THANKS

ありがとうを込めて歌った この気持ちに嘘はないと さよならが教えてくれた 離れるのは距離だけと

『離れるのは距離だけ』上京で別れはつらくても、このフレーズにはグッとくるものがあります。

BUMP OF CHICKEN バイバイサンキュー

(動画無し)

僕の場所は どこなんだ
遠くに行ったって 見つかるとは限んない
ろくに笑顔も作れないから
うつむいて こっそり何度も呟いてみる

ひとりぼっちは怖くない・・・

旅立ちの前夜を歌った曲。
不安と夢への想いが入り混じった歌詞は泣けるものがあります。

ひとりぼっちは怖くない・・

と自分に言い聞かせている部分も聞いて欲しいフレーズですね。

元気ロケッツ smile

Imagine and believe And don’t forget your smile

英語歌詞ですが、笑顔の大切さを歌った曲。

つらい時も笑顔を大切にする事で前向きになれる、元気がでてくる曲ですね。

太田裕美 木綿のハンカチーフ

ただ都会の絵の具に
染まらないで帰って
染まらないで帰って

ここから少し古めの曲になっていきます。

木綿のハンカチーフは上京で離れ離れになった、恋人への想いを歌った曲。

少しづつ変わっていく歌詞にも注目です。

さだまさし 案山子

『元気でいるか 街には慣れたか
友達できたか
寂しかないか お金はあるか
今度いつ帰る』

『手紙が無理なら 電話でもいい
”金頼む”の一言でもいい
お前の笑顔を待ちわびる
おふくろに聴かせてやってくれ』

こちらはストレートに上京した子への心配する気持ちが描かれた曲ですね。
親御さん側の視点でみると、それもそれでグッときます。