リゾバすき子リゾバすき子

こんにちは!リゾバ知るナビゲーターのすき子です!

今回は山中湖で始めてのリゾートバイト体験をした、植木美佐さんの体験談を見ていきましょう!

私の初めてのリゾートバイトは山中湖でのお仕事でした。
派遣会社は『ヒューマニック』を利用して、新宿支店での登録をしました。

当時大学生の私はコンビニバイトぐらいしか経験したことがなく、それ以外だと家事手伝い程度しか経験したことがありませんでしたが、学生の思い出として、夏休みにリゾートバイトをしてみたいと思い立ち応募してみました。

担当の方に長野方面や、箱根方面を含め全部で5つ程の候補地を紹介していただきましたが、その中で山中湖にある会員制リゾートホテルのレストランのホールを担当するお仕事を選らばせてもらいました。

時給は950円と安かったのですが、新宿からアクセスしやすい立地で契約期間が8月だけの1ヶ月だけでよいという事も、この場所を選んだ理由でした。

担当の方から日時を指定されて、ホテルの場所とアクセス方法を教えてもらい、本当に何もわからないまま、不安を抱えてのスタートでした。

『あれ?派遣会社って派遣先まで一緒に・・・と、ネットか何かの情報に書いてなかったっけ?』と勘違いしていた自分がいたので、少しだけ焦りましたね。

ホテルに着いた初日は寮の説明や、制服の支給や、ホテルでのルール、軽い自己紹介など実際の仕事はせずに終わりました。

学生だった自分が、まったく縁のない、会員制ホテルに突然仕事が決まる。
まぁ決めたのは自分ですが、まるで他人事の気分でした。

2日目からはいよいよ仕事がスタートしたのですが、最初に書いたとおりコンビニバイトしか経験がなかったため、
「あそこのテーブルの皿下げてきて。」
と言われましたが、
「えっと、どうやって下げてきたら・・・」
と聞き返し、上司もその時は正直忙しかったため、あまり手取り足取り教えてはくれませんでした。

テーブルの近くに行っては皿を下げられずに戻ってっくる。

正直心の中では『こっちは訳もわからないで来てるんだから、しっかり教えてよ!』なんて思いましたが、後で考えてみると、たった1ヶ月足らずしかいない派遣バイトに手取り足取り色々教える理由もありませんよね。

ただ社員さん、現地のバイトさんのアシスタントとして、言われた通り動くだけで良かったみたいです。
その後4~5日は要領もつかめずにテンパりっぱなしでしたね。。

その職場は労働時間がかなり長く、毎日朝早く、夜遅いという厳しい環境でした。
最終的には、このままではダメだと自身を省みて必死に仕事をしてなんとか形にはなったかと思います。

適当に教えらたと勘違いしていた先輩の方も、休憩時間や勤務終了後に話すと凄くいい人で、その他に出会った人達とも会えた事は今でもいい経験だなと思っています。

とても忙しい職場だったので、あまり観光はできませんでしたが、いろいろなことがいい経験になりましたね。

リゾバすき子リゾバすき子

植木美佐さん ありがとうございました。
初めてのリゾートバイトは要領も分からずにテンパってしまう・・。なんだか良く分かります。

でも最後にはしっかりといい思い出に変えてきたみたいで良かったです。

こらからもチャンスがあったら、リゾートバイト続けてくださいね!