リゾートバイトの仕事の中で人気が高く、働く人も多いのが『仲居さん』と『ホテル内のレストランのホールスタッフ』です。

実際に求人などを見てみても、この2つの業種が件数としては多いですね。

今回はそんなホテルのレストランスタッフはどんなお仕事をするのか、見ていってみましょう。

僕自身は旅館の勤務がメインでホテルのスタッフとして働いた事が無いので、今回はホテルのレストランスタッフとして働いた事のある『かなさん(仮名)』にホテルのレストランスタッフの業務内容を教えて頂きました。

楽しみながらできるレストランホールスタッフの仕事内容

ホテルのレストランスタッフには様々な業務があります、それだけに時間が過ぎるのもあっという間で、いろんな技術が身につきますよ!
今回は深夜手当てや、まかないなども付くホテルのレストランスタッフの遅番についてご紹介します!

16:00出社

遅番の出社は夕方からスタートです。

ランチタイムの片付け補助がメインの仕事で、『裏の片付け』と『表のセッティング』と『キャッシャー』の3箇所に分かれて勤務開始です。それぞれの仕事内容はこんな感じですね。

=裏の片付け=
洗い場から洗い上がってきたものを片付ける。
シルバー類(スプーンやフォーク等)を拭きあげて収納する。
ディナーで使う皿やシルバー類やグラス、備品の準備をする。

=表=
ランチタイムからディナータイムへホールセッティングを切り替える。
ランチタイム用メニューブックを片付け、ディナータイム用メニューブックを準備する。
テーブルセッティングをディナー用に切り替える。
ワインやシャンパンをディスプレイする。
ワインセラーの棚卸。

=キャッシャー(レジ)=
ランチキャッシャーの締め作業補助、ディナー用釣り銭の準備、予約詳細の確認、予約を元に配席。
アレルギーやケーキなどの特別予約リクエストの内容を調理場と最終打合せ。

17:00 休憩~17:45 ディナーミーティング

ランチの締め作業が終わったら、次に行なうのは夜のミーティングからです。

今夜のおすすめ商品や日替わりメニューの確認、予約、リクエスト、アレルギー、サプライズなどの特別予約、VIPなどの確認を行ないます。

18:00 OPEN

夜18時いよいよオープンです。

ひとえにホールと言っても様々な仕事担当があり、表に出る人と裏で作業する人がいます。

裏の作業はドリンカー・ランナー・デシャップの3種類です。

= ドリンカー =
注文に応じて飲み物を準備し出来上がった物を表のスタッフへ渡す。

= ランナー =
表のスタッフがとってきたオーダーを元にドリンカーやデシャップにオーダーを通す。出来上がったドリンクやフードを表まで運ぶ。表から入ってくる情報をデシャップやドリンカーへ伝達する。

= デシャップ =
入ってきた注文に応じて調理場やパティスリーに注文を通してタイミングなどをコントロールする。キッチン前で常に待機し、ホールとキッチン間で情報伝達やコントロールなどをする

表にでてのホールのお仕事はキャッシャー・アテンド・ホールの3種類ですね。

= キャッシャー =
いらしたお客様から順に、予約名に応じて配席された通りにアテンダーへ伝達、電話対応、ルームサービスの電話対応、順次入ってくる予約受付とコントロール、お帰りの際の会計業務

= アテンド =
配席通りに間違いないようにお客様をお席までご案内し、ホール担当者へと引き継ぐ、ホール全体の把握・管理・司令塔、順次入ってくる予約に応じて、席のレイアウト変更の指示・予約詳細をホールへ伝達する。各テーブルの注文伝票を回収しキャッシャーへ渡す。

= ホール =
第一の仕事はお客様が快くお食事の時間を楽しめるよう全面的にサポートすること。
着席したお客様の対応、おすすめ商品のご案内やオーダーテイク、ドリンカーとランナーへの指示、配膳、次の料理(飲み物)のタイミングなどのコントロール。

21:00 中抜け 15分程度

予約が落ち着いてくる時間帯を見計らって、スタッフ全体で調整しながらトイレ休憩などをいれて、中抜け明けから順に裏方にまわり片付けの準備をしていきます。

22:00 片付けの準備

ホールを最低限のスタッフに任せ、それ以外のスタッフは裏方にまわり片付けの準備と翌日朝食の準備をしていくきます。

= 裏方 =
洗い上がったものを拭きあげ片付ける、翌朝の機材の準備、朝食用にホールをセッティングする、ワインセラーの棚卸、ドリンクなどの補充。

= キャッシャー =
ディナーキャッシャーの締め準備、日報の作成、翌日予約の確認と詳細調整、翌朝の予約確認と引き継ぎ記録

23:30 ラストオーダー

ホールは1名のみで対応している時間帯。
お客様からラストオーダーを聞きキッチンへ終了を報告。最後のお客様がお帰りになるまで細部まで気を配り対応します。
最後のお客様のお見送りとテーブル片付け。

キャッシャーはラストオーダー後、テーブルで会計を済ませレジを締める。
金庫へ売上金を入金し翌日朝食用に両替などを済ませる。日報提出。
予約台帳を締める。最後のお客様のお見送りと入り口の施錠。

24:00 終了

ゴミ捨てなども済ませ、裏方・表・キャッシャー全ての作業が終わっていれば終了。終わっていなければ皆で手伝って終わらせて皆で一緒に退勤となります。

まとめ

ひとえにホールと言っても様々な業務があるのですね。
今回紹介していただいた仕事内容は、ホテルの宿泊業とは別にレストランとしての営業を行なっているタイプの例ですね。

ホテルのレストランと言ってもこの他に、宿泊しているお客さんだけが対象のレストランだったり色々だと思うので、仕事探しをする時はよく聞いてみたりすると良いかもしれませんね。

因みにリゾートバイトの中でレストランのスタッフは稼げるランキングでの上位の方にいるので、ガッツリ稼ぎたい方は検討してみると良いかもしれませんね。