リゾートバイトであるといいな!という条件として『ネット環境』があるでしょう。

『スマホで動画を見るにしてもギガ数がオーバーしないか気になる』

『タブレットやパソコンでネットをやりたい!』

など、中抜けがあるリゾートバイトには暇つぶしの道具として、ネット環境は結構大事です。

 

今回はリゾートバイトでネット環境の確保する方法を解説していきましょう。

リゾートバイトの派遣会社ホームページで調べる

この機能は知っている方も多いとは思いますが、現在リゾートバイト派遣会社のホームページには条件指定で調べる機能があります。

例えばリゾートバイト派遣会社のヒューマニックさんであれば以下のように検索結果がでました。

リゾートバイト ネット環境 検索

結構ヒットしましたね~!

もうひとつ同じくリゾートバイト派遣会社のアプリリゾートの場合だったら

アプリリゾート ネット環境 検索

こんな感じです。

これらの機能を使えばあっさりネット環境がある場所を見つけれますね。

当然その場所で働けるかは分かりませんが、登録後担当の方に

『ネット環境があるところがいいんですけど』と相談すれば、まず問題なくその条件で紹介してくれると思います。

wi-fiをレンタルしていく

もし、希望の勤務地にネット環境が無いようであればwi-fiをレンタルしていくという手段もあります。

価格.comさんみんなのwi-fiなどのサイトを参考にしてもらうと分かるのですが、1ヶ月大体3000円~6000円程度でレンタルする事が出きます。

日割りでのレンタルも可能ですし、もし派遣先にネット環境がないのであれば利用するといいかもしれませんね!

ただ、リゾートバイトの勤務地として多いスキー場などの山奥の場合電波が届かないケースもあるので事前にエリアの確認はしておきましょう。(それぞれのホームページに必ずエリア確認ページがあるはずです。)

ネット環境も無くwi-fiも電波が無い場合

もし希望の勤務地がネット環境も無く、wi-fiも電波が届かない場合、残念ながらネット環境を求めるのは諦めるしかなくなります。

でも、逆に考えるとこのような場所であれば自然を満喫したり、その地ならではの体験を出来るチャンスととらえましょう。

ネット環境はあればあるで便利です、しかしその環境があるせいでリゾートバイトの魅力が半減してしまう可能性もあります。

綺麗な自然を見る、現地で出来た友達と遊びに行く、飲み会をする、余った時間で本を読んで自分のスキルを磨くなど。
ネット環境が無い状態だからこそ出来る有効な時間の使い方がリゾートバイトにはあると思います。

ただの発想の転換でしかありませんが、ネット環境がないなら無いで割り切ってリゾートバイトに向かうのもありかと思いますよ!