今回ご紹介するのは、神奈川の人気観光地である小田原を歩き巡った旅を紹介します。

小田原の基本的な事

小田原は神奈川県の西部に位置する街です。江戸時代小田原城の城下町として栄え、その時の光景を残す魅力溢れれる街ですね。

また太平洋に面しているため、海産物が沢山ありかまぼこなども有名ですよね。

小田原を歩く

では実際に小田原を歩いて見ましょう。
まずは、一番の観光スポットでもある小田原城から
小田原城
戦国大名として名をはせた北条氏が作ったお城ですね。
小田原城

関東大震災で一度崩壊していますが、その後数年かけて再建、整備をしなおしたそうです。

小田原城

今はいませんが小田原城に隣接する小さな動物ゾーンには、うめ子と言う像がいました。

小田原城 うめ子

小田原の海

今度は小田原にある海ですね。

小田原にある浜は『御幸の浜』がメジャーです。

一応海水浴場となっていますが、あまり泳ぐ感じではないかもしれません。

でも、海辺の散歩などには凄く気持ちの良い場所で、小田原の海を堪能するならばここかもしれませんね。

小田原 海

小田原 御幸の浜

小田原中心街からは少し距離がありますが、お魚センターもおすすめです。

小田原 さかなセンター

小田原で取れた新鮮な魚を手に入れる事が出来て、さらにはその場でバーベキューをする事が出来ます。

小田原を紹介するTVなんかだと、よく紹介されていますね。

小田原 さかなセンター

魚以外にも色々なお土産品がありますし、奥では海鮮丼を食べることも出来ます。

時間に余裕があるなら是非足を伸ばしたい場所ですね。

今回は小田原を歩く旅を紹介しました。次回はここ小田原さらに足を伸ばして、箱根の旅を紹介していきますね!