神奈川県で人気の観光地でもある箱根。ここから海沿いにドライブをすれば、湘南や鎌倉にまで行ける事が出来ます。
湘南と言えば海なので夏をイメージする方も多いと思いますが、それ以外の時期でもこのコースは魅力があるドライブコースです。

リゾートバイトで箱根付近を選んだ時は、休日を利用してこんなドライブを楽しんでみてはいかかですか?

今回は僕が小田原に住んでいた時に巡った場所などをちょっと紹介していきますね。

箱根~湘南の道

まず基本的な事で、箱根~湘南の道を確認しておきましょう。
これはいたって簡単で1号線と134号線これだけです。

拡大してもらえると分かると思いますが、箱根への道は基本1号線、そして小田原あたりから湘南へ向けて1号線が海沿いに続き、海沿いに行きたい場合は大磯駅入り口の交差点で134号線に分かれていきます。

小田原~湘南間を飛ばしたければ、湘南バイパスを使えばより時間を短縮する事ができます。

箱根の紅葉ドライブ

箱根のドライブは基本的には1号線沿いに登って行くor下ってくる感じになると思います。

エリア別に分けると温泉街などがあるメインの『箱根湯本・塔ノ沢』そこから山を登っていくと富士屋ホテルを中心に発展した『宮ノ下エリア』そこから更に進むと『芦ノ湖』や『仙石原』なんかがあります。

湘南~箱根のドライブも考えると『箱根湯本~宮ノ下』程度が丁度良いかもしれませんね。

宮ノ下付近まで行けば、秋の時期などであればドライブするだけでも紅葉が綺麗で、ちょっと立ち止まって秋の風景を楽しむのもありかもしれません。

箱根 秋 紅葉

これは対星館と言う旅館のトロッコ。現在はもっと良いものになっているようです。

 

ジュジュベ箱根観山苑

1号線~134号線沿いに湘南へ

さて、今度は箱根から続く1号線を東へ進むを湘南や江ノ島方面に向かいます。

1号線の大磯あたりまでは海沿いから少し離れていますが、大磯駅前の交差点から134号線に入っていくと海沿いに走る道となり、お洒落なカフェなども増えてきます。

カフェ 134号線

img_0829

img_0835

海を眺めながらのカフェはドライブの良い休憩ポイントかもしれませんね。

また先ほど言った大磯付近より少し北に行った場所にある『湘南平』と言う場所もおすすめですね。

晴れた日なら富士山もバッチリ見えるし、海も綺麗に見渡せます。

夜に行けば夜景スポットでもあるので、行きか帰りどちらかに寄ると良いかもしれませんね!

湘南平 湘南平 湘南平

今回はざっとでもありますが、箱根~湘南へのドライブコースを紹介してみました。

箱根付近でリゾートバイトなんかをしていたら、足を伸ばしてみるのも良いかもしれませんね!

次回は鎌倉の地方ネタをお届けしますね!!では!