上京して後悔した事、大変だと思った事を聞いてみた!

上京は楽しい事も多いけれど、その分大変だな。と感じる事も山ほどあります。

上京した事を後悔して、実家にuターンしてしまう人も決して少なくないようです。

そこで、今回は実際に上京経験がある方15人にアンケート調査を行ない、上京して大変だった事や後悔した事の内容を聞いてみました。

小さな事から大きな事まで様々ありますが、これから上京する皆さんの参考にしてみてください。

15人に体験者に聞いた上京して大変だった事や後悔した事

  • 公共交通機関の乗り継ぎは苦労しました。いつも天井にある、案内板を見ながら乗り継ぎをしていました。東京は1つの駅にいくつもの路線が入っているので、乗り継ぎには非常に苦労しました。東京での公共交通機関の乗り継ぎはなかなかの難しさでした。

  • 家賃と物価の相場が高く、金銭面で苦労しました。今まで実家暮らしだったこともあり、物の値段をしりませんでしたので、一人暮らししてみて、あっという間にお金が無くなりました。生活を維持するため、働きましたが、食事の回数を減らすなどしなければなりませんでした。

  • 寮の門限が夜10時だったので、せっかく上京したのにあまり遊べなかった。なので2年ほどで寮を出たら今度は生活が苦しくなってしまった。貯金もあまりできず、いま思うともうすこし寮にいればよかったと思います。

  • 上京して一番苦労したのは、コミュニケーションでした。私は青森出身で、しかも方言のなまりがけっこう染み着いていたので会話で苦労しました。最初のころはほぼ聞き返されることばかりでうまく伝わりませんでしたが、地方出身ということで興味を持ってくれたり、話のネタになるのでなんとかなりました。

  • 自分が決めた道なので後悔したことはありません。ただ寂しい気持ちはずっとありました。毎日親と電話したりメールしたりしていましたが、それでも寂しかったです。今まで実家で親に頼りっぱなしだったので、炊事には苦労しました。

  • 一人暮らしが始めてだったので、慣れない土地で全て自分でやらないといけないということに苦労した。料理や洗濯などの家事や、各種手続きなど、ホントは当たり前にやらないといけない事をやるのが慣れるまでは大変だった。

  • 初めての家を出た経験でもなく、さほど精神的には困らなかった。
    苦労はお金。新入社員で貯蓄もなく、そのくせ宴会も多かったのでとにかく大変だった。物価そのものよりも宴会の多さの方が財布にこたえて、大変でした。

  • 後悔したことは、両親と一緒に過ごす時間が減ってしまい、金銭的な部分を含めずいぶん迷惑をかけてしまったことです。苦労したことは、最初のうち、これまで料理や掃除など家事全般をしてこなかったので、どこで何を買えばよいか、何をどうすれば良いか、両親が当然に毎日こなしてきたことが、ほぼ全くできなかったことです。

  • 東京は地上からの上京者の集まりだから、都会だからと言っても、気兼ねする必要はないといわれていたので、特に自分が田舎者だということは気にせずに意気揚々と街に繰り出していたのですが、ふたを開けると以外にも周りは東京生まれ東京育ちの人ばかりで焦りました。

  • 自分の性格も関係しますが、なかなか友達が出来なくて困りました。入学後半年くらいは地元から一緒に出てきた友人と遊んでいることが多かったです。また、一人暮らしから初めてだったので、炊事や洗濯などの家事も慣れるまでは苦労しました。

  • 私は佐賀の出身なので、方言がありました。なので、話し言葉を標準語に合わせるのに苦労した経験があります。また、はじめて満員電車に乗ったときに「こんなところ人の住むところじゃない」と思いました。そのときは佐賀に帰りたいとつくづく感じました。

  • 私が育った地元では人が少ない分人間関係が濃密ですが、知らない人に対しては若干排他的なところがあり、私もその文化に染まっていたので、知らない人とのコミュニケーションの取り方が今ひとつ掴めず受け答えがモタついたりして苦労しました。

  • 私は熊本県から上京したのですが、まずカルチャーが違う事に苦労しました。自分では華麗に共通語を喋っているつもりなのになぜか周りの人達がクスクスと笑っているのです。方言だとは気づかずに、共通語のつもりで、方言を喋ってしまっていたり、イントネーションがどこかおかしかったりするわけです。また、喋り方も、田舎では普通だったのですが、東京では少し変だったらしく、自分では普通に喋っているつもりでも、相手には何か怒っているように聞こえてしまっていたらしいですね。他にも、ファッションセンス・遊び等いろいろ東京になじむ事ができず、最初は、何かと疎外感を感じて、苦労しました。

  • 大学までずっと実家で生活してきて、就職を機に上京しました。一人暮らしの家事はとても大変で、実家にいた頃になぜお母さんいもっとお料理を習っておかなかったんだろう…ととても後悔しました(泣)。料理以外にも、掃除や洗濯等の家事を仕事と両立するのに今も苦労しています(^_^;)

  • 通学のために乗る満員電車がとても嫌で、苦労しました。見知らぬ人と体を密着させるのも嫌でしたし、毎朝殺伐した雰囲気の電車に乗り、大学に到着するまでに疲れてしまっていました。電車に乗らずに、徒歩や自転車で通学できる範囲で家を探せばよかったと思いました。

上京後の大変な事は人間関係が中心

いかかでしょうか?

電車の乗り方などからお金に関する事など様々ですが、やはり一番多いのが人間関係の悩みです。
方言などを含めて地元とのギャップなどで最初は疎外感を感じたり、寂しさを感じる方が多いようです。
大半の方が一人ぼっちでの上京なので当たり前の事ですが、この辺りを覚悟しておく事が大切かと思います。

僕自身もそうでしたが、自分の決断を後悔して一度は元に戻りたいな・・と思う事が一度はあるかもしれません。
でも、せっかく上京を決断したのなら皆さんも最後までやりきって楽しい上京生活にしてくださいね!