リゾートバイトの人間関係のイメージと言えば若い子どうしで仲良くなって遊びに言ったり飲み会になったり・・・。はたまたデートしたり・・??

なんてイメージがあるかと思います。

本当にそうなのかな??仲良くなれるかな??
そんな不安もあるかと思います。そこで今回はリゾートバイトの人間関係ついて詳しく見ていきましょう。

濃くなりやすいリゾートバイトの人間関係

リゾートバイトで何故人間関係が濃くなりやすいのか?それは環境にあります。

一番の理由は寮があると言う事です。旅館などの場合働いているスッタッフの若い子は大概は寮生活をしているパターンが多いです。朝から晩までほぼ同じような空間、そして同じような生活サイクルになっていくんですよね。

そうなると必然的に人間関係が濃くなっていくのは当たり前の話なんです。

さらに、リゾートバイトの殆どは山や海などの近くにある観光地の施設と言うパターンが多いです。そうなると正直周りには遊ぶ施設はおろか下手をすればコンビニまで歩いていけない環境・・なんて可能性すらあります。

そうなると仕事が終わった後や休みの日はどうなるか??飲み会や仲の良い仲間どうして車などを利用して遊びに行くパターンが多くなるんですよね。

もちろんこれらは行く場所によりまったく違うかもしれませんがリゾートバイトの王道パターンとも言えるかと思います。リゾートバイトで人間関係が濃くなる理由はここにあるんですね~。

仲良くなれるポイントは??

リゾートバイト人間関係

今あげた理由があるようにリゾートバイトでは対人関係を築き易い環境にあるかと思います。

ただ、正直中にはそれでも不安な方は多いでしょう。そこで今回はリゾートバイトの対人関係を良くするポイントを見ておきましょう。
(よくある自己啓発的なしっかりとした人間関係を気づくコツ!!とは違いますのであしからず・・。)

  • しっかりと仕事を覚える!!
    一見人間関係とは関係なさそうですが、一番大事な点だと思います。
    リゾートバイトはあくまで仕事をしにいく場所で、そこにいるスタッフは貴方に良い仕事ををして、自分達の仕事の負担を軽減してもらえる事や、より良い仕事を出来る事を期待しています。『リゾートバイトだから適当でいいや~』なんて感じの子は仲良くなる以前に距離が置かれてしまうのは間違いないでしょう。不器用、器用は人それぞれで仕方ないのでメモを取ったり、話をしっかり聞いたり、仕事をしっかり覚える姿勢を見せましょう。
  • 出来る限り積極的に会話をする
    これは話ベタの方にはちょっと難しいかもしれませんが、出来る限り積極的に周りの方とコミュニケーションをとっていきましょう。
    リゾートバイトのあるあるなんですが、『人間関係が近い=輪が出来上がっている』状態なんです、なので初めは中々その輪に入って行きづらい環境にある訳です。ただ、先ほど言ったように仕事をしっかりやっていれば大概はそのグループの中にいる気さくな人や優しい人が向こうから積極的に声をかけて来てくれると思います。
    そう言ったチャンスなどに会話を出来る限りしておくと仲良くなれるきっかけになっていきますよね?
  • すぐ帰らない??
    まぁ、これも上記のような理由なんですがリゾートバイトの場合『中抜け』と呼ばれる、長い休憩時間があるパターンが多いです。この休憩時間などに仲居さん達やスタッフさん達はお茶をしながら会話をするパターンがあったりします。
    こういった時間なんかに『おつかれさまです~』と、さっくっと帰ってしまうとせっかくの仲良くなるチャンスを失ってしまうので、もし可能であればうまく会話に入っていくと良いかもしれませんね。
    ※ただ不自然にその場にいると逆に違和感があるかもなので、その辺は臨機応変に・・。
  • 誘いはガンガン乗っていこう!!
    これも同じような理由かもしれませんが、ちょっと仲良くなってくると
    『○○さん!!今日皆で飲むんだけどどう??』なんて言われたりします。こんな時は距離を縮める最高のチャンスです。ちょっと疲れていても誘いに乗ってしまいましょう!
    もちろんあまりに気分が乗らない時は無理している空気感が出てしまうので逆効果になるかも?なので、断っても良いとは思いますけどね!

後は皆さんが今まで築いてきた人間関係のコツなんかを取り入れて行けば比較的スムーズに人間関係を築いていけるかな??と思いますよ!
残念ながら職場運もありますけどね・・・。

さて!色々と書いてしまいましたが、リゾートバイトで訪れる人には仕事をしっかりやっていれば先輩方は本当に優しくしてくれる事が多いと思います。
あまり心配しすぎずに気持ちを楽にして行く事も大切かもしれませんね!

人間関係がうまく行けばリゾートバイトは本当に楽しい思い出になると思います!頑張ってくださいね!では!