リゾートバイトが一番盛り上がる季節『夏』がやってきます。

海や山、何処に行っても観光客が増えるこの季節は、旅館やホテルも稼ぎ時で猫の手も借りたいくらい忙しくなります。

これはリゾートアルバイトをする側にとっても大きく稼ぐチャンスって事ですね。

そこで、今回は夏におすすめのリゾートバイトについてポイントを解説していきます。

尚、おすすめと言っても観光地で働きながら遊びたい、がっつり稼ぎたい!など目的によっても変わってくると思います。

今回は『稼ぎたい!』と言う目的の方を中心に書いていきますね!

夏のリゾートバイトは夏に盛り上がる観光地を探そう!

まず稼げるという事に大事なのが、忙しいことです。

高時給のリゾートバイトは大事なのですが、実は稼働率が意外に少なく思ったほど稼げない・・。と言う事態があるようなんですね。

 

時給1000円で8時間働くより、950円で残業して10時間働くほうが稼げるというわけです。場所によっては残業の割り増しも付きますしね。

だから、稼げるバイトと言う視点で見た場合。夏に盛り上がる観光地を探す事が大切なんですね。

どんな場所が盛り上がる?

では、実際にどんな場所が夏に観光地として盛り上がるのでしょうか?

これは皆さんが思い浮かべるとおり『海』『山』『避暑地』なんかですね。

日本全国それぞれの地域で人気の海や避暑地なんかがあるかと思いますが、もう少し詳しく見ていきましょう。

沖縄・北海道

まず夏の観光地として、大定番なのは『沖縄』『北海道』などですね。
実際にネットで夏に人気の観光地と検索してみれば、必ずこの2つは出てくるかと思います。

ただ、注意したいのは沖縄のリゾートバイトは、あまりに時給が低すぎると言う点です。
先ほど時給が高い場所より、稼働率が多い場所を選ぼう!と話したのは『多少時給が安い』と言うレベルでの話しです。

沖縄のリゾートバイトは平均で750円~800円と言う感じです。
これではさすがに地元のバイトと変わらないじゃん・・って事になりそうです。

北海道であれば少し平均が上がって900円~950円程度が多くなってきますので、この両者であれば北海道を選ぶのがベストです。

軽井沢・伊豆・箱根エリア

関東地区に近いのであれば、この辺りは人気のリゾート地であり平均時給も1000円近くなってくるのでかなりおすすめ度合が高いですね。

求人も増えるので様々な職種を選べるのもポイントですね。

和歌山・滋賀

関西地区で夏場に盛り上がるのはこれらの地域ですね。人気の海水浴場が集中しています。

リゾートバイトの募集も関西地区はこの両者が断然増えてくるので、これらの地域で探すのが狙い目です。

 

その他のポイント

最後に夏にお勧めと言うよりリゾートバイトに共通する稼げるポイントを少し書いておきましょう。

小規模より大型施設を狙おう!!

リゾートバイトには様々な職場がありますが、稼ぐという視点でみた際できるだけ大きなホテルなどを選びましょう。

小規模の旅館などはアットホームで良いのですが、絶対的な客数が違います。
大規模ホテルの方が必然的にスタッフ1人が対応する宿泊客は多くなりますので、忙しくなり、残業が増える傾向にあるようです。

職種は仲居さんやレストランのホールがおすすめ

リゾートバイトには沢山の職種がありますが、仲居さんやレストランホールはお客さん次第で大きく仕事量が変わるので、残業も多く稼げる傾向にあります。

それに対し裏方などはある程度の仕事を時間内にこなさないといけないので、仕事量が濃くなるだけで稼げるという視点では少し向いていないかもしれませんね。

必ず担当者に相談!

これはある意味一番大切なのかもしれませんが、リゾートバイトを紹介してもらう前に必ず希望を担当者にしっかり伝えましょう。

今回紹介してきたおすすめのポイントはあくまで参考です。

職場によって状況が大きく異なるので、夏に関わらず『稼ぎたい』『時間をとりながら働きたい』など大切なリゾートバイトの目的は伝えて、相談するのが一番良いと思います!