宮古島には数多くのビーチが存在します。

以前にも書きましたが宮古島の海は透き通っていて本当に綺麗だし、珊瑚や魚が沢山いてシュノーケルのメッカでもあります。

今回はそんな宮古島のビーチで、あの『ファインディング・ニモ』のニモ(隠れくまのみ)に出会えるスポットを紹介します!

ニモに出会える宮古島のビーチ!

まずさっそくニモに出会えるビーチを紹介しましょう。

ニモ

イソギンチャクの間からチョコチョコと可愛らしく顔をだす。カクレクマノミ。日本ではニモの愛称で親しまれていますね。

僕が宮古島で回ったビーチではニモに出会えるスポットがいくつかありました。
宮古の地図ですね!これを参考に見ていってください。

吉野海岸

一つ目は吉野海岸、宮古島の南のほぼ真ん中辺りにあります。国道235号線を走っていればすぐ分かりますね。
シャワーもトイレもあるし、整備されたビーチなので家族連れでも安心して遊べるスポットです。しかも遠浅だから良い感じ!
それでも、この海岸に広がる珊瑚や魚達はシュノーケルをやれば簡単に出会えます。

ニモは確か西のほう(海岸を正面に見て右側)にいた気がします。お店の人などが聞けば教えてくれるので確認してみましょう。

因みに今も居るのか分かりませんが、吉野海岸には自称『NPO』で吉野の海を大好きな不思議なオジサンがいて、貝殻でネックレスを作ってくれます。一見したところかなり怪しいのですが、優しいオジサンなので安心してくださいね!

新城海岸

同じく宮古島の南側にあるビーチ。『しんじょう』とでも読みそうですが、『あらぐすく』と読みますので注意してください。

これも吉野海海岸と似て非常に整備されていて泳ぎやすく安心できるスポット。

やはり遠浅のビーチで、こちらにもニモがいます。吉野か新城海岸では目印にブイか何かが浮いていたような気がします。

来間島 タコ公園下ビーチ

来間島は宮古島の南西にある小さな島です。宮古島からは橋が架かっていて気軽にいける事ができお洒落なカフェなどもあって人気のスポットですね。
その栗間島に渡ってすぐ左手にあるのがタコ公園。凄く小さなビーチですが、隠れたシュノーケルスポットで魚も沢山いるしもちろんニモにも出会えます。

駐車場に止めて10分位はジャングルみたいな場所を歩いていくのですが、隠れてゆっくりと楽しみたい方にはおススメの場所かもしれません。

中ノ島ビーチ

こちらは弱冠ウル覚えですが、確かニモがいたはずです。
このビーチは宮古島の西に浮かぶ伊良部島の更に隣接してある島、下地島と言う場所にあります。

以前はフェリーで伊良部島に渡らなければならなかったんですけど、今は伊良部大橋と言う長い橋が開通したので全部車でいけますね。

伊良部島自体は静かで良い島ですし、このビーチも沢山のお魚に会えます。

この他にも宮古島では沢山のシュノーケルで楽しめるツアーがあり、ニモスポットに案内してくれたりします。
是非宮古の海を堪能してきてくださいね!!