宮古島の西に浮かぶ小島の伊良部島。

2015年伊良部大橋と言う日本一長い橋が開通した事で、正確には浮かぶ島ではなくなり、宮古島から車さえあれば気軽に伊良部島まで行けるようになりました。

今回はそんな伊良部島の魅力を色々と見ていきましょう。

伊良部島の魅力とは?

伊良部島の魅力はその未開発の風景や、海の透明度です。

伊良部大橋が開通する前には、伊良部島にはフェリーで行くしかありませんでした。その為観光スポットとしてはある程度人気ですが、そこまで過大に開発が進んでいる場所ではありません。

島内に信号がたった4つだったりコンビニは1件だけだったり不便ながらも、沖縄らしい風景がそのまま残る場所なんですね。
そして、宮古島諸島ならではの海の透明度も魅力でシュノーケルツアーなどで気軽に沢山の魚達に会うことができます。

もしかしたら橋が開通した事で今後色々と変わって行く事があるかもしれませんが、それでもそこまで過大に開発が進むことは無いかと思います。

では、そんな伊良部島の魅力を一つ一つ詳しく見てみましょう。

伊良部島の海とシュノーケルポイント

ではまずは沖縄と言えば『海』なので、伊良部島のビーチやシュノーケルポイントなどを見ていきましょう。

伊良部の有名なビーチは以下の通り、

  • 渡口の浜
  • 佐和田の浜
  • 中の島ビーチ

以下に説明していきますね!
地図も参考にしてください!

渡口の浜

読み方は『とぐちのはま』です。
地図の南側中心辺りを拡大していくと出てきますよ!

魚や珊瑚はそんなに多くはないので、シュノーケルポイントと言う訳ではありませんが長く白い砂浜の続くビーチは最高です。

渡口の浜(とぐちのはま)

冷たい飲み物片手にのんびりするのもありでしょう。ビーチに隣接したお店もありトイレ、シャワーなどもあるので利用すると良いかもしれませんね。

佐和田の浜

読み方は『さわだのはま』日本渚百景に選ばれたビーチです。

こちらもシューノーケルポイントではありませんが、遠浅で岩が少しゴツゴツをある、沖縄のビーチのイメージとちょっと違う景色が楽しめます。

海を眺めながらゆっくりとしたいと言う方向けの場所ですね。

場所は地図の北側真ん中辺りを拡大してみてください。

佐和田の浜で見た夕日。

佐和田の浜

佐和田の浜 夕日

中の島ビーチ

これが伊良部島の中で手軽に行けるシュノーケルポイントです。

場所は地図の西側にある下地島の中程にあります。まぁ島と言ってもほぼ伊良部島みたいなものですけどね。

この西側にはいくつか小さなビーチが沢山あるのですが、大概は車が沢山止まっているので分かりやすいと思います。

ビーチと言ってもお店などは無くシャワーなどはありませんが、この場所にはあの『ニモ』(カクレクマノミ)もいますし(現在も居るかは分かりませんが・・)、波も基本は穏やかなのでシュノーケルをするには最適の場所です。

ビーチの名前などはありませんが、この中の島よりさらに北に行った所にもチョコチョコとビーチがあり、この辺りもシュノーケルポイントとなっていますね。

また、伊良部島ではツアー等が沢山でていて『青の洞窟』をシュノーケルで楽しめたり、シーカヤックなんかも楽しめるのでおススメです。
ツアーに参加した時の写真ですね。
伊良部島 ツアー

ニモ

伊良部島 青の洞窟ツアー

伊良部島の見て楽しむ魅力

伊良部島では泳がなくても見て楽しめる場所が沢山あります。

通り池

通り池は先ほど紹介した中の島ビーチからさらに北上した場所にあります。

池のように見える場所ですが、海と繋がっていてその透明度はかなり綺麗です。
ダイビングであればこの通り池に潜って楽しめる事が出来るようで中から眺める景色が綺麗だそうですよ。

ふなうさぎバナタ展望台と白鳥崎

伊良部の海を眺めるならこの2つの場所です。白鳥崎は伊良部島の北中央辺りを拡大していくと出てきます。
伊良部の海を広く眺めることが出来ます。地平線を眺めながらゆっくりとするのも良いかもしれませんね。

ふなうさぎギバナタは白鳥崎より少し東の方に行った場所にある高台から伊良部の海を見渡せるスポットです。
大きな渡り鳥「サシバ」の展望台がありそこから伊良部の海を眺めることができます。

これは宿の亭主に連れて行ってもらった白鳥崎の近くの展望台からの眺めです。連れて行ってもらったので正確な場所はちょっと説明できません。。
伊良部島 海眺め

伊良部島 海眺め2

この後海亀が泳いでいるのが見えました。

タッチ&ゴー

ビーチ紹介でも話した伊良部島の下地島側にある飛行訓練施設で見られる小型飛行機の訓練風景。
飛行機の着陸と離陸を行なう訓練から『タッチ&ゴー』と言われています。

僕が行っていた頃はJALさんやANAさんが飛行訓練を行なっており、もの凄い迫力だったんですが今は海上保安庁所属の小型機訓練のみだそうです。
それでも、飛行機が好きな人であれば間近で見れる飛行訓練は興奮するかもしれませんよ!
見られる場所は下地島にある滑走路の一番北側周辺です。

写真は場所が違いますが、JALとANAがタッチ&ゴーを行なっていた当時の写真。
伊良部島 タッチ&ゴー

伊良部島の写真

さて、色々と伊良部島の魅力を紹介してきましたが、最後に伊良部の風景などの写真を載せておきますね。
伊良部島 竜宮
竜宮はご飯やさんですね。

伊良部島

伊良部島 道路
伊良部の道路ですね。左手に見えるのは食堂で、びっくりする位大きなカレーが食べれます。左手にもご飯屋さんがあって、伊良部島のおでんを食べれますよ。

伊良部橋
伊良部大橋ではなくて伊良部橋ですね。

こんな場所もあります。↓

伊良部島 鍾乳洞

伊良部島 洞窟

これも宿の亭主に連れて行ってもらったので正確な場所は分かりません。。。

どこかの田んぼのど真ん中でした。。