以前ヒューマニックの基本的な特徴と口コミなどを書いた『ヒューマニックの特徴と他社との比較』と言う記事を書きました。

この時はヒューマニックで派遣アルバイトをする方が知りたいであろう情報を書いてきましたが、ヒューマニックと言う会社自体は、まだまだ沢山の面白い事業展開をしているみたいなんで、今回はその事を書いていきますね!

※おそらく今回の記事は、『ヒューマニックでリゾートバイトをしようかな!』なんて方には興味の無い内容かもしれません、リゾートバイト希望者さんは先ほど紹介した記事へ行ってもらったほうが良いと思います!

ヒューマニックの展開するビジネスの色々

先ほどから何回も言っているように、ヒューマニックと言えばおそらくリゾートバイトとしてのイメージしかないでしょう。しかし、ヒューマニックは結構色々なビジネス展開をやっているようなんですね!

例えば『インバウンド事業』もその一つ、まぁこれはリゾートバイトの延長線なのかもしれませんが、訪日外国人さんと宿泊先との繋がりの手助けをしたり、様々な異文化交流にも力を入れているようなんですね。

例えばヒューマニックの関連会社の HUMANIC 4uはアメリカンランゲージスクールと言う英会話教室を開いています。

また留学に関する事業展開も行なっており、海外と日本を繋ぐ手助けをしているようなんですね。

また、びっくりするのが飲食事業にも手を出していると言う事です。

現在ヒューマニックが展開する飲食店は全部で3種類

和をテーマにした『和酒BAR DAISHIN

炭火焼とワインをテーマにした『神田岩本町style

餃子に特化したお店『浪速ひとくち餃子 チャオチャオ

全部で5店舗の飲食事業ですが、リゾートバイトとは全く違う一面をみせる事業展開ですよね?

しかもよくよくホームページを見てみれば、事業内容として

・ホテル、旅館及びその他宿泊施設の管理運営
・スキー場、ゴルフ場、テーマパークその他レジャー施設の管理運営
・レストラン、ドライブインその他飲食施設の管理運営
・保養所、従業員宿舎その他福利厚生施設管理運営
・百貨店、ショッピングセンターその他小売り施設の管理運営
・建造物の内外清掃
・ホテル、旅館及びその他宿泊施設の経営及び経営コンサルタント
・コンピュータシステムの開発、設計、保守、運用及び情報提供サービス
・労務コンサルタント業務
・広告及び宣伝に関する業務
・損害保険代理業
・Webマーケティング事業

なんて書かれているじゃありませんか、どんだけ色々な事やってるんだ?って感じですよね?

まぁ、主はリゾートバイトの派遣業としてのヒューマニックだと思いますが、これだけ視野を広げていると言うのは他の派遣業には無い強みとも言えるでしょう。

因みにわかっている売上高は
2014年(見込み)57億円
2013年 44億円
2012年 34億円
2011年 32億5,000万円
とどんどん伸び続けているんですね!

社長はどんな人?

ではこれだけの会社を経営する社長はどんな人なんでしょうか?

現在ホームページに載っている代表取締役の名前は『清水 良』と言う方。

残念ながらこちらの社長に関する情報は一切載っていなく、詳細は不明です。

ですが、求人媒体などには社長の他に代表取締役社長として『嶋 一弘』と言う方の名前が載っています。

おそらくこちらは古い情報ですが、この方の情報は残っていましたのでちょっと見てみましょう。

嶋 一弘さんはヒューマニックにアルバイトで入社して4年で社長にまで上り詰めた凄腕の方だそうです。

経歴としては障害者福祉施設のカウンセラー、幼稚園の副園長などがあり、若い時にはインドやネパールを放浪して旅をするバックパッカー的な事をやっていたようなんですね。

現在は交代しているのかも知れませんが、おそらくこの経歴が現在のヒューマニックの基礎に繋がったのかもしれません。

因みにこの情報は転職情報サイトの『スラド』に載っていましたので、興味のある方は読んでみてください。

正直現在の社長の情報も知りたいですけどね・・・。

さて、今回はヒューマニックの『リゾートバイト 派遣業』としての顔以外の部分を見てきました。正直僕も調べるまではこんな事一切知らなかったんですが、これがヒューマニックの企業としての強みなのかもしれませんね。