アルバイトを探そうと思った時、もし現在自分に彼氏、彼女が居ない場合『出会い』をどこかで期待したりしますよね?

もちろん学校などでの出会いはあるかも知れませんが、男性ばかりの職場、女性ばかりの職場だったりすると、ちょっと残念だな・・。

出会い目的と言うと聞こえが悪いかもしれませんが、どうせならアルバイトを探しついでに出会いの可能性のある職場を考えてみるのもありかもしれません。

今回は出会いの可能性が多い職場についてお話してみます。

男女比がほぼ同等の職種

いくら出会いのチャンスがあるといえども、男性が女性の多すぎる職場、女性が男性の多すぎる職場に行くのは仕事の内容的にも不安が残ります。確かに人気が出るかもしれませんけどね・・・・。

一番ベストなのは男女比がほぼ均等な職場ではないでしょうか?

まずは男女それぞれの比率がが40%~60%に収まっている職種を見てみましょう。

  • 旅行会社
  • 宿泊業・飲食業
  • 金融業・保険業
  • 卸売り・小売業

これらの職種はほぼ男女比が均等だと言われています。

ただ、現実的にこれらの職種でアルバイトを募集する可能性があるのは『宿泊業・飲食業』『小売業』位でしょうか?

他は正社員メインかあってもフルタイムのパートさんの可能性が高いかと思います。

飲食業での出会い

さてこの中で飲食業はアルバイトの募集の多い業界でもありますよね?

と言う事は手軽に出会いの可能性を広げる意味では飲食業が良いって事になります。

ただ飲食業と言えども色々あります。

例えば『カフェ』『ケーキ屋さん』なんかはどちらかと言うと女性の比率が高いですしね。

『居酒屋』や『ファミレス』などはアルバイトの男女比はほぼ同等であり出会いのチャンスの多い職場と言えるでしょう。

カップル率が多すぎる宿泊業!?

出会い アルバイト

さて、都内などに住んでいる方にはなかなか縁が無いアルバイトかもしれませんが、宿泊業はカップル率のかなり多い職業なんですね。

理由は男女比が平等な事に加えて、寮生活である事が多い、地方にありそこだけのコミュニティが出来上がるため親密度が高まりやすいなどあります。

その中でもさらに、このサイトのメインキーワードになっている『リゾートバイト』は出会いの多さがかなり高いんですよね。上記の理由にプラス『リゾート地』と言う気持ちで変化が加わるからだと思いますが、職場にもよりますが本当にカップルだらけです。。

ただ、注意点としては本当に出会い目的で来る人もいるので遊び感覚になる可能性がある事、もし仮に恋人同士になれたとしても住んでいる地域が違えば遠距離になってしまう事でしょうか??

このデミリットは考えた上で夏休みなどを利用して、リゾートバイトに行ってみるのもありかもしれませんよ?